三浦市にて外壁塗装工事 〜屋根塗装・雨樋塗装・破風塗装〜

三浦市にて外壁塗装工事 〜屋根塗装・雨樋塗装・破風塗装〜

先日より、神奈川県三浦市にて外壁塗装工事に着工しております。
これまでに、軒天塗装、大屋根の中塗り塗装、外壁2階部分の下塗りは完了しています。
本日はその続き、まずは屋根の上塗りから作業を進めていきます。

屋根の上塗り 屋根の上塗り 屋根の上塗り 屋根の上塗り

今回、屋根の上塗りに使用したのはエスケー化研の「ヤネフレッシュ」になります。

エスケー化研の「ヤネフレッシュ」

ヤネフレッシュは、屋根塗料の中でも耐久性が高く、 優良塗装業者さんの間ではよく使われている塗料です。
現在、戸建住宅の屋根は瓦よりスレート屋根の方が多く普及していますが、スレート屋根は金属屋根などに比べてカビや藻が発生しやすい屋根でもあります。
ヤネフレッシュにはカビや藻を防ぐ効果も含まれているので、 美観を長期にわたって保ったり、 カビや藻のせいで屋根が腐食するといった劣化も抑えることができます。

続いて、2階部分の雨樋、破風の塗装を進めます。

2階部分の雨樋、破風の塗装 2階部分の雨樋、破風の塗装 2階部分の雨樋、破風の塗装 2階部分の雨樋、破風の塗装 2階部分の雨樋、破風の塗装 2階部分の雨樋、破風の塗装

写真をご覧いただくとお分かりになるように、元々の雨樋は黒色ですが、今回はそれを真逆となる白色となります。
外壁塗装の目的は耐久性や防水性の向上が第一目的ですが、美観の回復や外観の変更といった目的の方が施主様にとっては身近で関心の高い目的となるのではないでしょうか?
その意味で、今回は外壁も屋根も付帯部も、すべて元々の外観からは大きく様相を変えるので仕上がりが我々職人側も楽しみです。

次に、1階の雨樋、破風の下、中塗りを行います。

1階の雨樋、破風の下、中塗り 1階の雨樋、破風の下、中塗り 1階の雨樋、破風の下、中塗り 1階の雨樋、破風の下、中塗り

まだまだ細部の塗装は完成指定なので工事自体は続きますが、現時点でも建物全体が施工前とは様相を大きく変えています。
引き続き、現場の様子をお送りします。