港南区にてアパート外壁塗装

施工実績

港南区にてアパート外壁塗装

先日、港南区にておこなったアパートの外壁塗装の様子をお届けいたします。

今回ご依頼を受けたのはこちらの現場です。アパートですが外壁がひどく色褪せてくすんでおり、とても古く見えてしまっています。側面にはツタが伸びているのも見えますね。塗り替えをして綺麗にしましょう。

まずは外壁側面のツタをガスバーナーを使って燃やし、除去していきます。燃やした後は痕が外壁に残ってしまいますが、ここに塗料を重ねていくため、外壁の品質的にも美観的にも問題ありません。

続いてシーリングの打設です。

シーリング剤は水や空気を通さないため、物と物の隙間に注入することで基本的には密閉状態にすることができます。隙間を埋めたり、外壁のひび割れ防止や長持ちにつながる重要な存在です。隙間なくしっかり打設していきます。

シーリングが終わりましたら、塗装面以外の箇所を養生していきます。

続いて軒天塗装の様子です。

軒天が劣化した場合は、早めの補修が必要です。雨漏りで軒天が傷んでいたり、軒天がめくれたりしている場合は新しい軒天へ張り替えを行ないますが、それほど劣化していない場合は塗装によるメンテナンスが一般的です。

続いて外壁の下塗りをおこないます。

サイディングボード、コンクリート、モルタルなどの外壁材と中塗り・上塗り塗料との接着力を強め、耐久性に優れた外壁塗膜を作り出すというのが下塗りの役割です。

下塗りを行わず、中塗り・上塗りをしてしまうと塗料が外壁材にしっかり密着しないため、すぐに剥がれてしまう恐れがあります。すぐに剥がれてしまっては、せっかくの外壁塗装の意味がないですよね。塗り残しの無いよう、しっかり塗っていきます。

下塗りが乾きましたら、続いては中塗り・上塗りをしていきます。

この仕上げの塗装が正しく施工されなかったり省略されてしまったりすると、塗料の厚みが不足してしまうため、本来期待できる耐用年数よりも早く塗膜が劣化する可能性が高くなります。
その結果、あまり年月の立たないうちから外壁が傷みはじめ、家全体の寿命も縮めることになってしまうのです。

塗り残しがのこらないよう、塗りにくい箇所から細かく塗っていきます。

 

こちらが完工の様子です。施工前は酷くくすみ、色褪せが目立っていた外壁でしたがツートンカラーに塗り替えをし、新築同様の仕上がりになりました!

この度は、山田工芸にご依頼いただき誠にありがとうございました。

港南区をはじめ、横浜市の塗装工事は山田工芸にお任せください!

現地調査・お見積もりは無料!!

助成金・補助金でちょっとお得に外壁塗装を!

どんな工事であっても決して安くないのが外壁塗装、少しでもコストを抑えて工事をしたいというのが皆様の願いではないでしょうか。
そんな時、利用できるのであればぜひ利用していただきたいのが、お住まいの自治体が設けている助成金・補助金です。
神奈川県の各自治体の外壁塗装に関する助成金・補助金をまとめましたので、お住まいの自治体が制度を設けているかご確認ください。

神奈川県の助成金一覧へ

横浜市近郊で「支払った工事代金に見合った品質の良い外壁塗装をしてほしい」とお考えの方は、ぜひ『職人直営店』の山田工芸をご用命ください!
相見積もりも大歓迎です、ぜひご検討中の塗装業者の一覧に山田工芸をお加えください!

横浜市の外壁塗装・屋根塗装、その他塗装工事へのお問い合わせ・ご相談は0800-111-8502 お問い合わせフォームへ

施工対応エリア

横浜市を中心に神奈川県全域対応!

横浜市鶴見区 横浜市神奈川区 横浜市西区 横浜市中区 横浜市南区 横浜市保土ケ谷区 横浜市磯子区 横浜市金沢区 横浜市港北区 横浜市戸塚区 横浜市港南区 横浜市旭区 横浜市緑区 横浜市瀬谷区 横浜市栄区 横浜市泉区 横浜市青葉区 横浜市都筑区 川崎市川崎区 川崎市幸区 川崎市中原区 川崎市高津区 川崎市多摩区 川崎市宮前区 川崎市麻生区 相模原市緑区 相模原市中央区 相模原市南区 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市 三浦郡葉山町 高座郡寒川町 中郡 足柄上郡 足柄下郡 愛甲郡愛川町 愛甲郡