横浜市戸塚区にて外壁塗装 〜水切り塗装・防水工事・完工〜

横浜市戸塚区にて外壁塗装 〜水切り塗装・防水工事・完工〜

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日より横浜市戸塚区にて行っている外壁塗装の様子です。

先日水切りの中塗り・上塗り、防水工事を終え、無事完工致しました!

 

水切り箇所の中塗り・上塗りの様子です。

 

 

ベランダ部分の防水工事の様子です。

ケレン施工にて既存の汚れを落とします。

汚れを落とすとよりヒビなどが生じていることが見受けられます。

雨漏りはこのような小さなひび割れから生じます。

 

そして塗装に入ります。

まずカチオン下地調整を行い、シーラー塗装にて塗膜の基盤を作ります。

※カチオンとは、陽イオンを持ったもので、コンクリートやモルタルは陰イオンを帯びているため、プラスとマイナスのくっつく関係性により、密着力を高めるものです。

 

 

 

 

 

そしてウレタン防水の一層目、二層目と順番に塗装を行います。

 

 

最後に仕上げとなるトップコートを施します。

 

そして無事防水工事が完了しました!

これにて今回の横浜市戸塚区にて行った外壁塗装工事、屋根工事、防水工事の全行程が

完了です。

長期間の施工になり、お客様、近隣の方には多くのご協力を頂き感謝しております。

この度は本当にありがとうございました。