相模原市にて外壁塗装 S様邸 ~コーキングの撤去・プライマーの注入~

相模原市にて外壁塗装 S様邸 ~コーキングの撤去・プライマーの注入~

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日より相模原市にて続いている外壁塗装工事の様子です。

本日はコーキング箇所の撤去と、プライマーの注入を行いました。

コーキング撤去の様子です。

注入の際は両サイドに養生テープを貼りプライマーを塗布していきます。

この際、刷毛を目地に垂直にあてると外壁サイディングの端部にプライマーがしっかり塗布出来ていない場合がありますので、写真のように少し角度をつけて両サイド塗ります。

シーリングを奥までしっかり充填します。

少し多めに充填し、ヘラで仕上げ注入完了です。

付帯部分の周りもしっかりとプライマーを打ち込みます。こうすることで隙間を埋め、雨漏りの予防などに繋がります。

 

外壁塗装工事はこのように細かい箇所もしっかりと施工し、外観のほぼ全てをリフォームできる施工です。

引き続き現場の様子をお送りします。