三浦市にて外壁塗装工事 〜付帯部塗装・下屋根塗装〜

施工実績

三浦市にて外壁塗装工事 〜付帯部塗装・下屋根塗装〜

先日より、神奈川県三浦市にて外壁塗装工事に着工しております。
これまでに、外壁・大屋根共に大きな部分の塗装はほぼ完了しています。
本日は付帯部など細部を中心に塗装を進めていきます。

まずは下屋根上のスリムダクトからです。

下屋根上のスリムダクト塗装 下屋根上のスリムダクト塗装

続いて戸袋、水切りを下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます。

戸袋を下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 戸袋を下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 水切りを下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 水切りを下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 水切りを下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 水切りを下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 戸袋を下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 戸袋を下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 戸袋を下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます 戸袋を下塗り、中塗り、上塗りと塗り重ねていきます

戸袋は文字通り雨戸をしまうためのものですが、水切りとは窓枠下などの箇所を指します。
水切りは、雨水が窓枠の下面をつたって壁面を汚さないように、また雨水が室内へ侵入するのを防ぐ為に設置されています。
建物の土台と基礎の間には隙間がありますが、その部分に設置されている場合もありますね。

こんなところまで塗装する必要があるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、水切りは雨水を防ぐために重要な箇所ですが、当然雨水などによって劣化が進みます。
そのため、水切りにも塗装を行い、塗膜によって防水性を高め守ってあげる必要があるのです。

続いて下屋根の下塗りを進めていきます。

下屋根の下塗り塗装 下屋根の下塗り塗装

大屋根はすでに塗装が完了していますので、この下屋根が終われば屋根部分はすべて完了となります。
次に、取り外した雨戸の錆止め塗装を行います。

取り外した雨戸の錆止め塗装 取り外した雨戸の錆止め塗装

雨戸は戸袋に閉まったままだと隅々までしっかり塗装を行うことができません。
もちろん雨戸だけでなく、戸袋もしっかり塗装できないので、完璧な塗装を行うために取り外しできるものはすべて取り外して細部まで塗装を行います。
皆様の大切なお住まいに関する塗装工事に携わらせていただいている以上、一切の妥協や手抜きは決して許されません。
隅々まで塗り漏れの無いよう塗り進めていきます。

次回は一階部分を中心に仕上げていく予定です。
また、下屋根は中塗り、乾燥具合で上塗りまで行い、取り外した雨戸は中塗りを行う予定です
引き続き、現場の様子をお送りします。

現地調査・お見積もりは無料!!

助成金・補助金でちょっとお得に外壁塗装を!

どんな工事であっても決して安くないのが外壁塗装、少しでもコストを抑えて工事をしたいというのが皆様の願いではないでしょうか。
そんな時、利用できるのであればぜひ利用していただきたいのが、お住まいの自治体が設けている助成金・補助金です。
神奈川県の各自治体の外壁塗装に関する助成金・補助金をまとめましたので、お住まいの自治体が制度を設けているかご確認ください。

神奈川県の助成金一覧へ

横浜市近郊で「支払った工事代金に見合った品質の良い外壁塗装をしてほしい」とお考えの方は、ぜひ『職人直営店』の山田工芸をご用命ください!
相見積もりも大歓迎です、ぜひご検討中の塗装業者の一覧に山田工芸をお加えください!

横浜市の外壁塗装・屋根塗装、その他塗装工事へのお問い合わせ・ご相談は0800-111-8502 お問い合わせフォームへ

施工対応エリア

横浜市を中心に神奈川県全域対応!

横浜市鶴見区 横浜市神奈川区 横浜市西区 横浜市中区 横浜市南区 横浜市保土ケ谷区 横浜市磯子区 横浜市金沢区 横浜市港北区 横浜市戸塚区 横浜市港南区 横浜市旭区 横浜市緑区 横浜市瀬谷区 横浜市栄区 横浜市泉区 横浜市青葉区 横浜市都筑区 川崎市川崎区 川崎市幸区 川崎市中原区 川崎市高津区 川崎市多摩区 川崎市宮前区 川崎市麻生区 相模原市緑区 相模原市中央区 相模原市南区 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市 三浦郡葉山町 高座郡寒川町 中郡 足柄上郡 足柄下郡 愛甲郡愛川町 愛甲郡